[グランヴィアの技を堪能 ~古典フランス料理を新たな感性で~]~第10回 美食の饗宴~

6/2(日)

17:30~20:00(受付17:00~)

19階 フレンチレストラン「フルーヴ」

[グランヴィアの技を堪能 ~古典フランス料理を新たな感性で~]~第10回 美食の饗宴~
  • 一般価格

    ¥15,000

ホテルグランヴィア大阪 フレンチレストラン
「フルーヴ」 シェフ 塩貝龍太

&
ホテルグランヴィア京都 ビュー&ダイニング
「コトシエール」 シェフ 松森康記

「グランヴィアの技を堪能」

~古典フランス料理を新たな感性で~

 
大阪・京都…其々で活躍する2人のシェフが奏でる「美食の饗宴」。ホテルグランヴィア大阪フレンチレストラン「フルーヴ」シェフ塩貝龍太と、ホテルグランヴィア京都ビュー&ダイニング「コトシエール」シェフ松森康記がコラボレーションした、1日限りの特別ディナー。
同じ学び舎で研鑽を積み、若手のポープとして切磋琢磨してきたふたりが今、コンクール受賞などの経験を経て、伝統的なフランス料理をテーマにしたコースをご用意します。新たな幕開けにふさわしい味わいをどうぞお楽しみください。

【含まれるもの】
・イベント限定ディナーコース(全10品)
・シャンパーニュ1杯

【ご利用について】
※事前にご予約をお願いいたします。
※お料理手配の都合上、人数変更はご予約前日の正午までにお願いいたします。
※当日キャンセルは出来かねますのでご了承ください。
※ホテル会員割引を含む、各種割引は対象外です。

 

この商品を予約する

メニュー内容

・ご挨拶の一皿 プロローグ
・[シェフ 塩貝]【冷前菜】雲丹 パリソワール
・[シェフ 松森]【冷前菜】毛蟹のエフィロッシェと季節野菜のカクテル
・[シェフ 塩貝]【温前菜】オマール海老のフリカッセ
・[シェフ 松森]【温前菜】黒毛和牛テールと鮑のコンソメ
・[シェフ 塩貝]【魚料理】舌平目のデュグレレ風
・[シェフ 松森]【魚料理】鰻のリエットを詰めた スズキのオモニエール
・[シェフ 塩貝]【肉料理】ブレス産プーレのドゥミ・ドゥイユ
・[シェフ 松森]【肉料理】ニュージーランド産スプリングラムのセルアンクルート
・デザート
・パン
・食後のお飲み物

2人のシェフ紹介

フレンチレストラン「フルーヴ」
シェフ 塩貝龍太

ホテルグランヴィア大阪入社後、複数のレストランを経験し、本場フランスでも修業を積む。素材を大胆に使いながら、「皿の上のアート」のような繊細な料理を仕上げる、実力派。帰国後は鉄板焼のシェフを務め、「ル・テタンジェ国際料理賞コンクール」や「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」など、数々のコンクールで実績を残している。
2018年、フレンチレストラン「フルーヴ」のシェフに就任。

ビュー&ダイニングコトシエール」
シェフ 松森康記

1997年ホテルグランヴィア京都入社。
入社後、フランス料理「ラ・フルール」に勤務、2011年には同店のスーシェフに就任。ホテル内レストランのシェフを務める一方、「第16回メートル・キュイジニエ・ド・フランス"ジャン・シリンジャー杯」や「JRホテルグループ料理コンクール」などのコンクールにも挑戦し、実績を残している。
2017年 「ビュー&ダイニング コトシエール」シェフ就任。

【オプション】
ペアリングワイン6杯:¥6,000

メニューに合わせて、ソムリエがセレクトしたワインをご用意いたします

※表示価格には、税金・サービス料(10%)が含まれております。
※写真は全てイメージです。
※ホテル会員割引を含む、各種割引は対象外となります。
※複数の特典および割引の併用はできません。
※料理内容は仕入れにより変更させていただきます。
※苦手な食材やアレルギーなどがございましたら、事前にお知らせください。
※使用しているお米は「国産米」です。

ご予約・お問い合わせ

レストラン予約センター

※受付時間以外は店舗へ
お問い合わせください。

フレンチレストラン フルーヴ

昼・夜の混雑時は、お電話がつながりにくい場合がございます。
比較的つながりやすい時間帯(14:00~17:00頃)におかけ直しください。

ページの先頭へ戻る